農場

o6cr4n1d.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

女性死亡で押尾容疑者を起訴=保護責任者遺棄−裁判員裁判に・東京地検(時事通信)

 一緒にいた女性に救命措置をせず、死亡させたとして、東京地検は元俳優押尾学容疑者(31)を保護責任者遺棄致死罪などで起訴した。裁判員裁判の対象となる。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
審理日未定の地裁ゼロに=新潟で公判期日決まる
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任
信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査

当選の稲嶺氏「まず市議会で反対決議」 普天間移設現行計画撤回へ(産経新聞)
小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転(読売新聞)
検察側冒頭陳述(上)「大事件起こして捕まれば人生終わり」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
<生駒市長選>山下真氏が再選(毎日新聞)
<足利事件>許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-31 20:22

<陸山会土地購入>石川議員ら3人、10日間の拘置延長に(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁は25日、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人について、2月4日まで10日間の拘置延長を認める決定を出した。

 他に拘置延長されたのは公設第1秘書の大久保隆規(48)と元私設秘書の池田光智(32)両容疑者。国会開会中に議員の拘置延長が認められた場合、国会法は、内閣が議員の所属する議院の議長(今回は衆院議長)に対し通知するよう定めている。

【関連ニュース】
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
小沢幹事長:虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布
小沢幹事長:「陸山会貸付に関する経緯の説明」全文
中国:小沢幹事長聴取を速報 「日本の政治地震」
小沢幹事長:地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か

東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)
<自民党>資金提供問題で鳩山邦夫氏聴取を検討へ(毎日新聞)
女子学生の映像、無断で講義に「化粧濃すぎ」(読売新聞)
「マイルドセブン」にココア! タバコに含まれる驚きの「食品」(J-CASTニュース)
石川知裕議員 自身の事務所費でも聴取 逮捕容疑以外で初(毎日新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-30 05:15

「朝日新聞が世論調査捏造」と話題に 名護市の情勢調査と混同(産経新聞)

 朝日新聞が永住外国人地方参政権(選挙権)に関する全国世論調査の記事をウェブサイト上に掲載した際、誤って沖縄県名護市の有権者を対象としたと記事中で説明していたことが21日、分かった。読者の指摘で誤りに気付き、約1時間20分後に訂正したという。

 記事は19日未明、「外国人参政権に賛成60%、反対29%」との見出しで掲載された。本文中では「全国世論調査」と説明していたのに、調査方法に関する記述は「名護市内の有権者を対象に調査した」と説明していた。

 このため、ネット上では「参政権推進の目的で、名護市での調査結果を全国調査と偽ったのではないか」との憶測も出ていた。朝日新聞社広報部は「誤って(24日投開票の)名護市長選情勢調査の調査方法の内容を掲載してしまった」と説明している。

【関連記事】
外国人参政権反対 自民議連再開
国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」
外国人参政権、谷垣氏も「反対」
外国人地方参政権付与法案には「反対」 自民・谷垣氏
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ

埼玉不審死 殺人容疑で来週にも再逮捕 一連の疑惑、全容解明へ(産経新聞)
「聴取後に小沢氏会見すべき」渡辺総務副大臣(読売新聞)
東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)
押尾学容疑者 保護責任者遺棄致死罪で起訴 裁判員裁判に(毎日新聞)
新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-28 22:04

富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)

富士通は、指名委員会の提案を受けて山本正己執行役員常務の社長昇格を内定した。4月1日付けで正式に就任する。間塚道義会長兼社長は代表権を持つ会長となる。

山本氏は、これを前に1月22日付けで副社長に昇格した。

山本氏は1976年に富士通に入社、主にパーソナルビジネス本部を歩んできた。2005年に経営執行役、2007年に経営執行役常務に就任、2008年からはシステムプロダクトビジネスグループ長を兼務している。56歳。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
三菱商事、小林常務の社長昇格を内定
【新聞ウォッチ】春闘10…日産、富士重はベア要求、トヨタ、ホンダは見送り
富士通 特別編集

彬子さまが博士号取得(時事通信)
<梁山泊>脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(毎日新聞)
<水俣病訴訟>和解協議始まる 不知火患者会と被告(毎日新聞)
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相(産経新聞)
<神戸・女性不明>「中国籍の男が女性殺害示唆」遺棄容疑者(毎日新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-27 13:15

衆院予算委 天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」(毎日新聞)

 衆院予算委員会は21日、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席し、09年度第2次補正予算案の基本的質疑を行った。平野博文官房長官は昨年12月の天皇陛下と中国の習近平国家副主席との特例会見に関連し、外国要人との会見など天皇陛下の公的行為について、「政府の統一見解を示す」と表明した。谷垣禎一氏(自民)の質問に答えた。

 谷垣氏は「天皇陛下が政治的にまきこまれることがないよう、ルールが必要ではないか」と指摘。平野氏は「今までも考え方はあるが、統一見解を出せということであれば出す」と語った。

 これに関連し、平野氏は同日午後の記者会見で、「公的行為は非常に多岐にわたる。統一的に回答が出せるかどうか、政府として検討したい」と述べ、見解の内容は今後検討する考えを示した。

 10年度予算成立後すぐに新たな補正予算を編成する可能性について、菅直人副総理兼財務相は「頭の中にかけらもない」と明確に否定した。下地幹郎氏(国民新)の質問に答えた。

 首相の偽装献金問題や民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る疑惑では、自民党は首相の実母や小沢氏らの参考人招致に加え、「政治とカネ」の集中審議を求めた。【野原大輔】

<訃報>影山文朗さん90歳=元豊年製油会長(毎日新聞)
<脱税>不動産会社経営者ら逮捕 銀座のビル転売益申告せず(毎日新聞)
山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給−奈良(時事通信)
アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)
<毎日映画コンクール>09年日本映画大賞に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-26 01:59

工場に相手国が立ち入りも…日中間で食品安全覚書(読売新聞)

 日中間で食品安全に関する事故が起こった際の協力体制を定める「日中食品安全推進に関する覚書」の概要が固まった。

 事故発生時に製造国が相手国に対して原因や再発防止策を提供することや、問題のあった工場などに相手国が立ち入り調査をできるようにすることなどが柱だ。

 このほか、食品以外に添加物やおもちゃなども対象とする。情報提供や立ち入り調査のほか、問題に関する閣僚級の定期協議の実施なども盛り込まれる見通しだ。

 鳩山首相と中国の温家宝首相は2009年10月、両国間の「食の安全」について協力することで合意。日本政府は年度内にも、両国首脳による覚書の署名を行いたい考えだ。

首相「偽装献金事件、決着した」…衆院代表質問(読売新聞)
<小沢幹事長>「個人で積み立てた」党大会で説明(毎日新聞)
高速道路にコンクリート片落下 関西空港自動車道(産経新聞)
党は冷静対応を=小沢氏団体事件、検察批判に−首相(時事通信)
振り込め詐欺 09年の被害、過去最少 それでも月8億円(毎日新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-25 04:21

総務相「関係者」発言で重ねて釈明(読売新聞)

 原口総務相は22日の閣議後の記者会見で、民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件に絡み、テレビ報道が情報源を「関係者」と表現するのは「不適だ」とした自らの発言について、「ある捜査機関が『関係者』と報道しないと、『出入り禁止』にしたと聞いた。報道の自由とジャーナリストを守るためにも(発言したので)、感謝されこそすれ、非難されるいわれはない」と述べ、過去の捜査当局の報道機関への対応を批判する趣旨だったと説明した。

 しかし即座に「『感謝されこそすれ……』というのは、私が傲慢(ごうまん)だった。冗談めかして言ったことはおわびする」と発言を撤回した。

 原口氏はその上で「取材源そのものをオープンにしなければいけないと言う気もないし、マスコミに介入する気も全くない。言論の自由を守り、国民の知る権利を守ろうと思っている」と重ねて釈明した。

センター追試972人に(時事通信)
足利事件再審 菅家さん「つらかった」 録音テープ再生(毎日新聞)
<阪神大震災>神戸で追悼式典 皇太子ご夫妻、首相も出席(毎日新聞)
神社撤去 最高裁、過去の基準は「目的効果」(産経新聞)
知事、ヘリ墜落当日に宴席=県幹部職員主催−岐阜(時事通信)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-23 14:27

<自殺>高1長男、警官の父親の拳銃使用?岡山の駐在所(毎日新聞)

 21日午後4時半ごろ、岡山県新庄村の県警真庭署新庄駐在所で、同駐在所勤務の香山修一巡査部長(55)が、高校1年の長男(16)が自室のベッドで頭から血を流して死亡しているのを発見した。長男の手元付近に巡査部長の拳銃があったことから、県警は拳銃を使って自殺したとみて、巡査部長から事情を聴くなどして調べている。

 県警によると、長男が居室に使っていた6畳の和室は、戸が開かないように内側から細工されていた。遺書などは確認されていないという。使用した拳銃は回転式で、内規では通常、駐在所の保管箱に鍵をかけて保管することになっており、県警は当時の保管状況などを調べている。

 香山巡査部長は04年3月に同駐在所に赴任。死亡した長男のほか、妻(54)と中1の次男(13)の4人暮らしで、長男は鳥取県内の高校に通学していた。近所の住民によると、長男は高校の寮に入っており、週末に帰宅していたという。【石川勝義、椋田佳代】

数十秒の沈黙とすすり泣き…生々しいやり取り(読売新聞)
「全国の見本になるように」=秋田・減反反対派の代表に−農水相(時事通信)
新型インフルワクチンを65歳以上への接種開始(産経新聞)
<参院>議員控室割り当て 自民党と民主党が場所を交換(毎日新聞)
ゆるキャラ関西チーム、香港へ海外遠征(産経新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-22 20:26

<ニュース1週間>小沢氏元秘書、石川衆院議員を逮捕/ハイチでM7.0/京セラ稲盛氏、日本航空会長に(毎日新聞)

 今週(1月9日〜15日)のニュースをまとめた。

【写真特集】石川衆院議員を東京地検が逮捕

 ◇小沢氏元秘書、石川衆院議員を逮捕

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は15日、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=ら2人を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した。逮捕容疑は04年に小沢氏から受領して土地購入費に充てた4億円を政治資金収支報告書に記載しなかったなどとしている。石川議員はこれまでの任意の聴取にあいまいな説明に終始し、証拠隠滅の恐れもあるとして強制捜査が不可避と判断した。

 土地購入を巡る事件は現職国会議員の逮捕に発展した。09年3月の西松建設の違法献金事件に続き小沢氏の秘書経験者が逮捕される事態となり、18日の通常国会開会を控えて政界への影響は必至だ。石川議員は96年4月から04年12月まで、小沢一郎民主党幹事長の秘書を務めた。小沢氏の資金管理団体「陸山会」では00年から04年まで事務担当者を務め、主に経理を担当。小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)が09年3月、逮捕、起訴された西松建設の違法献金事件では参考人として事情聴取を受けていた。

 ◇カリブ海のハイチでM7.0

 カリブ海の島国ハイチで12日午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)ごろ、マグニチュード(M)7.0の地震があった。震源に近い人口約200万人の首都ポルトープランスでは、大統領宮殿など政府庁舎を含む多くの建物が倒壊した。米地質調査所によると、震源はポルトープランスの南西約15キロで、震源の深さは約10キロと極めて浅い。M5.0を超える余震が10回以上続いている。ハイチのプレバル大統領は14日、大地震により既に犠牲者7000人を埋葬したと述べた。ハイチ赤十字社は、死者を4万5000〜5万人、住居を失うか負傷した被災者は約300万人と推計した。

 ◇京セラ稲盛氏、日本航空会長に

 京セラの稲盛和夫名誉会長(77)は13日、日本航空の新しい会長に就任することを表明した。政府と企業再生支援機構が要請し、稲盛氏も受諾した。日航は19日にも会社更生法の適用を申請し、支援機構が支援を決める見通しで、西松遥社長ら現経営陣の退任後に稲盛氏が就任する。稲盛氏は実質的に最高経営責任者(CEO)の役割を担うという。稲盛氏は政府の行政刷新会議の議員を辞任した。

 ◇10人乗り漁船、長崎・五島列島沖で消息絶つ

 12日午前4時半ごろ、長崎市旭町の「山田水産」(山田浩一朗社長)から、同社所有の底引き網漁船「第2山田丸」=113トン、股張(またはり)保船長(49)、乗組員10人=と連絡が取れなくなったと、長崎海上保安部に通報があった。午前5時ごろ、僚船の「第1山田丸」が、長崎県の五島列島・福江島の北西約85キロの海上で、第2山田丸のものとみられる転覆状態の無人の救命いかだなどを発見した。第7管区海上保安本部(北九州市)は第2山田丸が転覆、沈没した可能性もあるとみて海難対策本部を設置、現場海域を捜索している。

 ◇直木賞に佐々木譲さんと白石一文さん 芥川賞は該当作なし

 第142回芥川・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が14日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、直木賞は佐々木譲(じょう)さん(59)の「廃墟(はいきょ)に乞(こ)う」(文芸春秋)、白石一文さん(51)の「ほかならぬ人へ」(祥伝社)に決まった。白石さんの父の故・一郎さんは1987年に直木賞を受賞しており、芥川・直木賞史上、初の親子受賞となった。芥川賞は該当作がなかった。佐々木作品は北海道を舞台にした警察小説。

 ◇東尾修さんら3人が殿堂入り

 野球体育博物館(加藤良三理事長)は12日、2010年の殿堂入りを発表した。競技者表彰プレーヤー部門は元西武投手、監督の東尾修さん(59)、同エキスパート部門は中日、ロッテなどに在籍した故江藤慎一さん、特別表彰は熊谷組で内野手、監督として活躍し、社会人野球の発展に貢献した故古田昌幸さんが選ばれた。殿堂入りは計171人となった。プレーヤー部門で候補だった中日・落合博満監督は、2年連続で当選必要数(228票)に1票足りない227票で選出を逃した。

 ◇魁皇幕内808勝 千代の富士抜き単独1位

 大相撲初場所は12日、東京・両国国技館で3日目が行われ、西大関・魁皇(37)=本名・古賀博之、福岡県出身、友綱部屋=が西関脇・千代大海(33)を送り投げで降し、元横綱・千代の富士を抜く歴代単独1位の幕内通算808勝目(528敗137休)を挙げた。魁皇は88年春場所で初土俵。93年夏場所で新入幕を果たし、同場所2日目の琴椿戦で幕内初勝利を挙げた。昨年11月の九州場所では幕内在位98場所の新記録を作った。

 ◇千代大海が引退 年寄「佐ノ山」を襲名

 大相撲の元大関で西関脇の千代大海(33)が13日、現役を引退した。同日午後、東京・両国国技館で師匠の九重親方(元横綱・千代の富士)とともに会見し、「正直、土俵に上がるのが怖くなった。体力が追いつかず、自分の持ち味の相撲が取れない」と理由を述べた。断髪式は10月2日、両国国技館で行われる予定。歴代1位の大関在位65場所については「あっという間だった」と語った。千代大海は年寄「佐ノ山」を襲名し、部屋付き親方として後進の指導に当たる。

 ◇バドミントン小椋久美子が引退

 バドミントン女子ダブルスの「オグシオ」ペアで人気を博し、07年世界選手権銅メダル、08年北京五輪5位入賞などの実績を残した小椋久美子(26)=三洋電機=が12日、大阪府大東市の三洋電機大東スポーツセンターで会見し、現役引退を表明した。昨年から崩していた体調が戻らず、限界を感じたためという。02年、全日本総合選手権で女子シングルスを制した。潮田玲子と組んだ女子ダブルスのペアは、北京五輪後の08年同選手権で5連覇したのを最後に解散。昨年は試合出場もなく、12月にはナショナルチームからも外れていた。

 ◇全国高校サッカー、山梨学院大付初V

 サッカーの第88回全国高校選手権大会は11日、東京・国立競技場で決勝を行い、初出場の山梨学院大付(山梨)が1−0で青森山田(青森)を降し、初優勝を果たした。山梨県勢の優勝は初めてで、初出場校の優勝は第65回大会の東海大一(現東海大翔洋)=静岡=以来、23年ぶり。全国高校選手権はこれで、第84回大会の野洲(滋賀)以降、5大会連続で初優勝が続いている。

 ◇JRA最多…9頭落馬、6人が重軽傷

 日本中央競馬会(JRA)の中山競馬場(千葉県船橋市)で開催された11日の第4レースで、最終コーナーを先頭で走っていた三浦皇成(こうせい)騎手(美浦・フリー)騎乗のノボプロジェクト(牡3歳)が急に外側へ斜行し、併走していた馬に接触した。この馬が転倒し、後続馬8頭が次々と衝突して計9頭が転倒・落馬した。この事故で、昨年のJRA最多勝の内田博幸騎手=美浦・嶋田潤厩舎(きゅうしゃ)=が腕の骨を折るなど計6人が重軽傷を負った。JRAによると、過去最多だった77年の7頭落馬以来、33年ぶりの記録更新。

【関連ニュース】
【写真で見る】がれきに埋まったハイチの街
【写真で見る】漁船捜索の模様 回収された救命いかだの写真も
【候補作だった全リストをみる】芥川賞候補に大森兄弟、共作で初
【写真特集】魁皇、新記録は「ラリアート」のような荒技で 連続写真も
【写真で見る】「オグシオ」の軌跡 美人アスリートコンビとして名をはせた

センター試験、大雪で北大など1時間繰り下げ(読売新聞)
適正な塩分摂取量の認知度は約1割(医療介護CBニュース)
<大豆>理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待(毎日新聞)
ほかの信者も「治療」に参加=医療放棄の長男殺害−福岡県警(時事通信)
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗(産経新聞)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-21 23:10

選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす−高知地裁(時事通信)

 強制わいせつ致傷事件の裁判員選任手続きで、高知地裁は20日、出席した聴覚障害者の女性が事前に要望した手話通訳を手配していなかったことを明らかにした。地裁職員が要望を見落としていたという。
 この事件は強制わいせつ致傷罪に問われた後藤国被告(34)の裁判で、高知地裁では初の裁判員裁判。
 地裁によると、女性には昨年11月、選任手続きの呼び出し状を送付した。女性は翌月に手話通訳が必要と回答して書類を返送。地裁は届いた書類を複数の職員で内容確認をしたが、要望を見落としていた。
 選任手続きは19日にあり、女性を含めて31人が出席。地裁は手配ミスに気付き、筆談器で対応した。
 女性は裁判員に選任されなかったが、手続き終了後に「手話通訳が必要だと伝えていたのに、準備してくれなかった。裁判所が嫌いになった」という趣旨の手書きのメモを見せ、地裁を後にしたという。
 近藤英彰高知地裁総務課長の話 裁判員候補者の方にはご迷惑をお掛けして大変申し訳ない。二度とこのようなことがないようチェック体制を充実させたい。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕
4歳児虐待死の母に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初
無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」

<訃報>佐田雅人さん89歳=歌手のさだまさしさんの父(毎日新聞)
<安保改定50周年>日本防衛は揺るぎない…米大統領が声明(毎日新聞)
<水俣病未認定患者>国も和解協議へ 環境相(毎日新聞)
小沢氏、幹事長続投へ 「戦いに専念」、職務は輿石氏が代行(産経新聞)
落語家の春風亭栄橋さん死去(時事通信)
[PR]
by bofwcd2ocl | 2010-01-21 05:29
line

農場をつくろう


by bofwcd2ocl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite